2017 MODEL

795 LIGHT


シリアスライダーに捧げる究極のオールラウンドモデル


795エアロライトと同様、最も空気抵抗の小さいエアロNACAデザインを採用し、高速走行時の空気抵抗を695ライトに対し-5.7%と大幅に削減。(時速40km、ライダー体重70kg、出力300ワット、シマノDA9070、MAVIC CCUホイール使用時)

ホイールを頻繁に交換するシリアスレーサーのために、スタンダードなブレーキシステムを採用。流行のワイドリム(25mmまで)やワイドタイヤ(25Cまで)装着可能で、あらゆるコンディションにスピーディーに対応します。

新型のHSC8フォークは、最新コンポの強力なブレーキ性能に対応し、確実なハンドリングとスタビリティが高速安定性を向上させています。様々な条件が想定されるレースや、ブルベ等の長距離ライドにも最適なレーシングバイクです。



●完成車イメージ



PROTEAM
プロチーム

BLACK WHITE RED
ブラックホワイトレッド



BLACK REFLECT
ブラックリフレクト

BLACK FLUO RED
ブラックフローレッド
*Click on above image to view full picture.
価格
本体価格(税抜) ¥599,800
フレームサイズ
XS、S、M、L、XL
付属ステムサイズ
XS=90 S=100 M、L=110 XL=120
*購入時にステム長を選択することはできません。
付属
HSC8フォーク+ヘッドフィット3ヘッドパーツ、エアロステム、ZED3クランクセット、BB65カートリッジシールドベアリング、Di2 内蔵バッテリー対応E-POST2
FD
直付
BB規格
BB65(別売のBSCアダプターで通常のボトムブラケット(JIS)が装着できます)
カーボンタイプ
ウルトラライトHM
パック重量
2,300g(フレーム+クランク+フロントフォーク+ステム+E-POST2+ヘッドパーツ 未塗装Sサイズ)
※エアロステム
795/695 専用の強靱なHMカーボン製ステム。プラス17°からマイナス13°の間で角度調整可能。
GEOMETRY

*Click on above image to view full picture.



最低サドル高の求め方
795、695のシートチューブ切断には、最低限必要なシートチューブの長さがあります。最低限必要なシートチューブの長さは、BBの芯~切断後のシートチューブのトップの値となります。
795の場合:XS=550mm、S=575mm、M=600mm、L=625mm、XL=645mm
695の場合:XS=485mm、S=510mm、M=545mm、L=580mm、XL=600mm
最低サドル高の算出には、上記の値にE-POST長(695用E-POST=約90mm、795用E-POST2=約50mm)+サドルの厚みで算出します。
例)795のXSサイズで40mm厚のサドルを使用した場合、550+50+40=640mmが最低サドル高となります。(モノリンクSLS使用時は、640mmが最低サドル高になります)
例)695のXSサイズで40mm厚のサドルを使用した場合、485+90+40=615mmが最低サドル高となります。(サドル高の微調整は、シートチューブ切断後、付属のスペーサーを使用することにより、1.25mm、2.5mm、5mm、10mmと最大30mmの範囲で調整できます。)
PAGE TOP